自費診療 骨盤のゆがみ

骨盤のゆがみ

自費診療イメージ03
日常生活では仕事の影響などで座りっぱなしや立ちっぱなしなど、同じ姿勢が多くなりがちで、身体に無理をきたしている人が多いです。
そのためどうしても日ごろのクセがでてきて、右側だけ痛い、左側が痛いなど、痛む場所に偏りが出てきます。
その痛みは骨盤のゆがみからきている事があり、下記のような傾向になることが多いです。
自費診療イメージ04

骨盤のゆがみが引き起こす代表的な症状

1
首、肩こり
2
腰痛、ぎっくり腰
3
頭痛(緊張性頭痛)
4
姿勢の傾き
5
慢性疲労
6
自律神経失調症
7
便秘、下痢
8
生理痛

当院での骨盤のゆがみの治療方法

このような骨盤のゆがみを足の長さや触診によってどのようにゆがんでいるのか判断して、正しい形や位置になるように手技によって矯正していきます。
痛みの度合いによっては、矯正をする姿勢や矯正自体が痛む場合もありますので、その場合は矯正ベッドにより負担なく矯正していきますので安心してください。